クロージング

クロージングとは、
営業用語なのですが、
客先に提案を行って、
いよいよ契約してもらおう、
という時のフローです。

とても重要な部分で、
神経を沢山使う部分です。

社長自ら言うのもなんですが、
弊社のようなブランドの無い会社では、
「話しは納得したけど、御社で良いのかな?」
という事で落とす案件も少なくありません。

特に新規営業で行く場合は、
「必要と感じていなかった商品を
突然、提案されて、
得体の知れない会社から買う。」
という、勇気の要る行動を
お客様にさせるわけです。
(初めて電話した当日に契約という事もあります)

そのように「英断」して頂ける
お客様に「契約して良かった」と、
思わせたい営業マンでなければ、
クロージングスキルは身につかない、というのが自論です。

相手に決断させるからには、
こちらにも、それ相応の「覚悟」が必要。

「覚悟」が伝わるから
「信頼」が生まれ、
「任せてみよう」となるのだと思います。

売れるホームページと
売れないホームページの差にも、
そんな部分が含まれてると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました