SNSなどの投稿は、自分の業界のマーケットを広げる(かも)。

マーケティング
ゴルフ

最近、なんだか、facebookでの色んな友達の投稿に影響受けてまして、、、 気付けば今月からゴルフ教室に通い始めてました(笑)

アラサー頃から友達との会話にはゴルフの話しは出てきますが、 写真付きの投稿は意外と強い。

関東でなくても、 鹿児島だったり、静岡だったり、愛知だったり、沖縄だったり、 はたまた海外だったり、
なんだか、 あっちゃこっちゃでゴルフw セブンヒッツ どころじゃない。

ブログにせよ、SNSにせよ、なんらかの投稿は、 投稿された場所自体の売上に直結しなくても
その業界のマーケットを広げる効果はあると思います。

「へぇぇぇ、あいつ本けっこう読んでるんだー」
「おぉぉぉ、あいつ海外旅行楽しんでるなー」
「むぅぅぅ、あいつ良いところに住んでるなー」
「たまには美容院で思い切った髪型にしようかなー」
「あいつ、よく演劇見に行ってるなー、ライブ行ってるなー」

周りの友達の行動は意外と刺激が一杯なんですよね。

例え、自分が興味なく買わない業界だとしても、
もし、友達が買っていれば、好意的に話しを聞けるでしょう。

ブログやfacebookを「自己満足」という見方も、 まだまだあると思いますが、 影響力は確かにあります。 これから縮小するだろう日本マーケットでは、 SNSで自然と投稿される仕組みを考えるのは、 無駄じゃないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました