コロニーな生活☆PLUS

年下の友達に教えてもらって始めたゲーム
コロニーな生活☆PLUS

これ、面白いです。

携帯でやるゲームなのですが、
わざわざブログで取り上げたのは、
発想が面白いからです。

斬新な発想にちょっと感動しちゃいました。

現実世界と
バーチャルな世界を
上手に融合させているんです。

携帯を使ってGPS機能で、
現在位置を把握する事って
できますよね。

それを利用して、
現実に移動した距離が、
そのゲームで使われる通貨「プラ」に換金される。

例えば、下落合から新宿駅へ移動して
1kmだったとすれば1プラ獲得。

その換金された「プラ」を元手に、
自分の土地?を育てていくゲームなのです。

また移動した先々でお土産が買えたり、
その土地のユーザーから耳寄り情報を教わったり、
行った場所がある一定以上数増えると、
スタンプがもらえて制覇した気になれたり。

「プラ」を稼ぎたいから、
用事がなくても外出したくなる。

あともうちょいでスタンプを取得できるので、
用事はないけど、あそこに行ってみよう。とか。

自称?「位置ゲー(ム)」らしいです。

こういうゲームに引きこもりの人達が
ハマれば外出するようになるんでしょうね。

営業マンの暇つぶしにもなるし、
遠出の出張疲れの、
ちょっとした癒しになるかも。

始めたばかりで、
どれだけハマるか分かりませんが、
ちょっと出かけると、ついつい
携帯を開けてアクセスしちゃうんです。

でも、1回アクセスしても1分程度。
1日数回アクセスしてもトータルで
10分もゲームはしていないかもしれません。

そんな気軽な部分が良いんですよね。

世に出回る携帯ゲームは
PCでも出来るような内容だと思います。
(違っていたらすみません)

でも、このゲーム。
完全に携帯だから成り立つゲーム

そして、
家でやらせるゲームじゃなく
外出して成り立つゲーム

しかも、
大資本で創られたゲームじゃなく、
個人が立ち上げて4年目?くらい掛けて
ゆっくり開花したゲームらしい。

最近では、
このゲーム内で知った特産品を
実際に旅行に出かけて買いに行く人もいるんだとか。
面白い経済効果が話題を呼んでいるそうです。

理屈っぽく考えても面白いし、
実際にやってみても面白い。

画面を使ったゲームに対して、
どちらかというと否定的な
イメージを持っている自分ですが、
このゲームがやろうとしている
狙いは応援したくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました