ハリウッド俳優の出演料当たり興収、首位は?

ハリウッド俳優の出演料当たり興収のランキングがフォーブス誌で発表されました。

出演料当たりの興行収入・・・。

つまり、どの俳優を使うと一番効率の良い投資が出来るか。費用対効果が良い俳優は誰だ?という話しです。

日本の映画や音楽は世界に羽ばたきませんが、アメリカで作られた作品がヒットすると一気に世界マーケットになる為、当然、映画や音楽に対する投資も活発です。

そんな投資家達が気になる最高費用対効果俳優に輝いたのは・・・・・、

なんとマット・デーモン氏。オーシャンズ13にも出演している彼です。

トムクルーズ氏やトムハンクス氏の2倍近い投資効率で、出演料1ドルに対し、およそ29ドルを稼ぐとか。まるで詐欺のような倍率です。ちなみに女性は、元ブラットピットの奥さん、ジェニファーアニンストンさんで、1ドルに対し17ドルだとか。

ここで無理やり、仕事に関連付けさせると、どのWEBマーケティング会社に依頼すると投資効率が良いのか?というのも永遠の課題でしょう。フィーが高ければ、それに見合う効果が欲しいですし、効果を全く無視して安ければ良いというものではありません。

株式会社グロウニッチは、間違いなく上位に食い込んでいるはず!?結構、自信はありますよ。中小企業さんからのお問合せお待ちしてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました