優秀な学生の獲得にあの手この手–シリコンバレーの人材確保裏事情

自らビジネスを立ち上げて、IT業界で革新的なサービスを始められる実力の持ち主でさえ属する事に憧れる。

 多分、マイクロソフトやグーグルは、そこまでのブランド力があるでしょう。そんな企業たちが、あの手この手を使って優秀な学生を獲得しようとするのだから、人材はやはり集まる場所に集中してしまうのでしょう。

マイクロソフトにいたっては、「学生や大学院生に航空券を支給し、本社に呼び寄せて面接を行う。新たに採用したインターンの場合は引越の費用を負担し、住宅手当か、または通勤費会社負担の家賃補助付き社宅という選択肢を用意している。2007年からは新たに、住宅を確保するための一時金をインターンに提供している。」といった感じだそうです。

ネタ元 : Cnet JAPAN『優秀な学生の獲得にあの手この手–シリコンバレーの人材確保裏事情』

コメント

タイトルとURLをコピーしました