事業サイトでもブログを薦めるのは考えをまとめる為。

コラム

事業サイトでもクライアント様にブログを薦めておりますが、

それは考えをまとめる為でもあります。

 

事業をしていれば、

講演する機会もあるでしょうし、

何かしら執筆する機会もあると思います。

 

自分の場合は、

とりあえず壇上に立って自己紹介という時に

咄嗟に出てくる言葉は大抵ブログに書いた事がある内容です。

 

ブログを書くときは、

書き始めと、終わらせ方を考えなきゃならないのですが、

自己紹介とか何か話しをしなきゃいけないときも、

同じですよね?

 

変な始まり方をしたり、

終わらせ方が分からないと、

会話上手の人でも長々とした退屈な話しになってしまいがちです。

 

言葉で一度説明しようとチャレンジして失敗した事も

ブログに書く事で何となくまとまる事も多い。

そうそう、こういう流れで話しをしたかったんだと気づく事も多いです。

 

ブログに書いた話しは、

一通り筋が通った文章で始まって終わっているので、

スムーズに話しができます。

 

もやっとした不満も書いていく内に、

どうして不満なのか気付く事もありますし、

その不満も大したことないと気づく事もあります。

考えがまとまる事のメリットは大きいです。

 

また、打ち合わせとかで、

何となく相手に丸め込まれた時は、

考えがまとまっていない事が多かったりします。

 

何か相手に提案する時もうまく言葉で伝えられない時に

「どうせ伝わらない」と投げ出してしまう事もあると思いますが、

一度、考えをまとめてから伝えると、承諾を簡単にもらえたりする。

 

リアルタイムで臨機応変に回答できないと悔しいですが、

一度セットして、考えをまとめるのにブログは手段の一つになると思います。

 

急な講演や執筆にもネタ帳として役立ちますし、

ブログの場合は24時間公開されていますから、

勝手に読んで自分を理解してくれる人を増やせる機会もあります。

 

社員向け、同僚向け、社外パートナー向けにも有効だと思っています。

 

ブログをやってみませんか?とサイトを提供しているお客様に伝えて、

そんな自己満足な作業嫌だよ、という反応は多いですが、

考え方をまとめる為にブログはおススメです。

 


※注 イラストは適当に自分でトレースしたトランプさんです。肖像権上、公人なので今のところ問題ないはずですが問題があれば削除しますので教えてください。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました