LINEスタンプを作ってみました。(でも審査中)

コラム

LINEスタンプを自分で作ったら、LINEで売れる、使える、使ってもらえる。

そんなLINEクリエイターズマーケット

 

4月に始まり、6月頃に既に

月で100万円以上の高収ゲットをしている人もいるとかで、

IT業界でなくてもニュースで聞いた事ある人もいるのではないでしょうか?

 

自分はイラストレーターでもないし、デザイナーでもないのですが、

IT業界で食べさせてもらってますし、同業界の新しいものに触れずに、

ああだこうだ言うのは好きじゃないので、

前向きにチャレンジしてみることにしました。

 

40アイテムが必要なのですが、

先週ようやく出そろいまして審査までいけました。

 

チャレンジした人のブログなどを見る限り、

審査からが色々大変なのだそうですが、

絵を描くのに不慣れな自分は、40アイテムそろえるのが、まず一苦労でした。

 

作成する為の最低限の基準は

  • 縦横10pxずつ空ける。
  • 背面を透過しpngファイルで作成
  • メインとサブ(タブ用)とスタンプ40個を作成する。
  • それぞれの基準のサイズを遵守。

です。詳しくはガイドラインを。

 

具体的な工数をカウントしていたら、76日、55時間掛かりました。

 

仕事が終わってから、どんなのを作るのか、

どういう意味の絵を40個作るか、企画も含めた工数です。

やれる日は2~3時間掛けて、マウスでカチカチやりながら作りました。

プロのクリエイターなら、40時間あれば余裕だと思います。

 

とりあえず、今回作成したキャラクターは「じゃがいも王子」

息子が半年くらい前に描いてたのをパクりました。

 

審査でストップしてしまって断念する可能性もあるのですが、

もし、審査通って気が向いたら買ってください(笑)

 

断念せずにリリースできたら、ブログにしてみたいと思います。

 

main

コメント

タイトルとURLをコピーしました