SNSがもたらす未来の一つ

英語が確かな共通言語になり、

関わったプロジェクトを細かく公開するのが普通になり、

そこでの働きに対する周りの評価がシビアなものになれば、

ヒトの流動がもっと活発になりそうです。

自分が才能を認める友人A氏が、

「あいつの仕事っぷりはすごいぞ!」と評価しているB氏なら、

地球の裏側にいたって、ビジネスを組む気になれるかも。

そうすれば、プロジェクトごとに

計画を立てて、資金集め、

チームを作り、プロジェクト完了と共に解散。

なんてことも。

中小企業だって大きいプロジェクト狙えるかもしれない。

会社に投じる投資は古くなって、

プロジェクトごとに掛ける金融商品が主流になったり。

1本の映画(プロジェクト)に対するスタッフや俳優といった関係なので、

かなり厳しい世界にもなるかもしれませんけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました