グーグル、ついにYouTubeで新広告フォーマットを展開へ

多額の金額で買収したYouTubeですが、新たな広告が動き始めているそうです。 インターネットユーザーには無料でサービスやツールを提供し、運用する為のお金は広告主から。というのがグーグルのポリシーとも言えるやり方ですが、ネットでの映像系での広告はまだまだ未知の分野です。今後どうなっていくのでしょうか?

 広告方法はといえば、Flashアニメーションで作られたYouTubeのミニコマーシャルがビデオの下の方に透けるように表示され、10秒間で消える。広告が表示されると、ユーザーはこれをクリックし、再生中の動画を一時停止することができる。その後ユーザーは「プレーヤー内プレーヤー」に誘導され、広告主のコンテンツに接することができる仕組みだそうです。そして広告の外部をクリックすれば、ビデオ再生がまた始まるそうです。

ネタ元 : CNET JAPAN 『グーグル、ついにYouTubeで新広告フォーマットを展開へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました