ダークサイド

仕事をしていると、
「なんで、こっちばかり損しなきゃならないんだ?」
と言ったり、ちらっと考えてしまう事があります。

人間は弱いので、
どうしてもそう思ってしまう事は避けられません。

ただ、自分の本来の目標よりも、
その場の感情を優先してしまう冷静さの欠如は、
長い目で見ると、かなり損をする可能性があります。

そういう相手のズルさや、幸運などに
本来の目標を忘れて引っ張られる状態を
「ダークサイドに落ちた」と僕はよく表現しています。

かつて4人で営業チームを組んだ時。

その中でちょっとタチの悪い人が、
チーム内のほかの人の陰口や
チームの雇用主の課長の陰口、
いかに今販売しようとしている商品が馬鹿馬鹿しいか
を率先して話題にしていました。

それに対して、
「確かにそうかもなぁ」と言ったら最後。
「○○がこんな事を言っていた」と
さも私が悪口言っていたように
他のチームメイトや課長や部署外の人に触れ回る。

これが私を含め残りの3人が3人とも引っ掛かってしまった。。
本人らの知らないところでナンだか恨みを買っていて
正当な評価ももらえなくなる。

なんだか社会人とは思えない低次元ですけどね。
(どっちもどっちなのかも)

その人は上司や他部署を
巻き込むだけ巻き込んでおきながら
売上げを作らない人でしたが、
パフォーマンス力は大したもんでした。

でも、当時、見事にダークサイドへ落ちた自分は、
その人の方が優れている部分も多いのに学ぶ気ゼロ。
その人の言葉を鵜呑みにして他の同僚からも学ぶ気ゼロ。
最後の方は売るスキルを勉強するモチベーションもゼロ。

そんな腐っちゃった経験をしましたが・・・

「ムカつく人からも何かを吸収」
「吸収するチャンスが無くなるのでどんな人も軽蔑しない」

って大事だと思います。

ダークサイドに落ちちゃあ勿体ない。

周りの仲間が、
上司や会社をバカにする発言を聞くと
どうも吸収意欲も低下します。

100%は無理でも、
時にはダークサイドから抜け出してみよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました